Migratory life by FIRE

セミリタイア(FIRE)に憧れる凡人サラリーマンのつぶやき。本業も程々に取り組み、自己投資×資産運用×趣味に全力投球する人のブログ

ブログ開始3か月感想。【メリット・デメリット】

f:id:N_migratorybird:20210329105714p:plain

はじめに

こんにちは。翔べない渡り鳥です。

早いもので2021年も4月に入ります。

私の職場でも新年度に向けての動きがあったり、年度末の作業があったりと

バタバタする毎日を過ごしております。


さて、そんな中ですが昨年大晦日に開設したこのブログ運営もなんとか3か月が経過しました。


現在は月・水・金に記事更新の週3回投稿を目標にしています。


なんとか3か月無事に記事投稿してこれました。まだまだこれからだと思いますが、


一度この3か月を振り返ってみて、ブログを始めたメリットデメリットを私なりに整理してみたいと思います。

f:id:N_migratorybird:20210329110038j:plain

 メリット

勉強する習慣がつく

1番のメリットは勉強する習慣がつくことだと感じます。

自分独りで勉強していると、ついついサボりがちになりますが、

ブログ記事を書くというノルマがあると、自分を追い込んで勉強できました。

当たり前ですが、インプットなくしてアウトプットは出来ません。

ブログ記事を書くには勉強が必須となります。

 

毎日目標があると充実する

これも上記と同じようになってしまいますが、

ブログ記事を書く、という目標が毎日あると日々充実します。

何も目標がないと、だらだらテレビを観て終わっていた日々が有意義になったように感じます。

達成感がある

そして何より達成感があります。まだまだ記事の内容やデザインも未熟ではありますが、

自分で1から作り上げていると思うと、1つの記事が完成しただけでも達成感を味わえます。

趣味になる

現時点ではまだ、凄い楽しい、もっと書き続けたい、と思える領域には達していませんが、

それでもブログは楽しいと感じます。1つの趣味として考えるとコスパも良く、勉強にもなるので

最強の趣味であると思っています。

誰かに見てもらえる

また、現時点では日々のアクセス数も少ないですが、それでも見に来てくれている方がいます。

自分の意見や言葉が誰かに見てもらえているのは、モチベーションにもなります。

特に、私の場合はFIREについてリアル社会で他言出来ていないので、このブログが貴重な自己主張の場となっています。

 

 

デメリット

常にブログのことを考える

私の場合はブログを書くという作業の中で、何を書くかについて考えるのに1番時間を使います。

特に書くべき内容が思いつかない時などは、常にブログについて考えているため、
この3か月は日常生活の中でも頭の片隅にはブログがありました。

デメリットと捉えるかは人によるかもしれませんが、私の場合はその状態に慣れてくるまではもう少し時間がかかりそうです。

上手くスイッチを切り替えたり出来る様になっていくことも必要だと感じています。

書けないとストレス

上と同じような理由ですが、書けない時にストレスになります。

内容が思いつかない時、書きたいイメージ通りに記事が仕上がらない時、など

ストレスを感じます。まあ、今のところ辞めたいと思うほどのストレスではないので、
適度に付き合っていける程度のストレスだとは感じます。

時間が過ぎる

不慣れなのもあるかもしれませんが、作業していると、とにかく時間が過ぎていきます。

記事を書いていくと分からないことも出てくるので、調べながらコツコツという感じです。

その分勉強にもなるので、楽しいのですが、忙しい毎日の中で時間を確保するのが中々大変です。

 

f:id:N_migratorybird:20210329110042j:plain

まとめ

以上、簡単ではありますが、ブログ開始3か月の私が考えるメリットデメリットをまとめてみました。

最初は大苦戦していたブログ運営ですが、現在は徐々に楽しみながら出来ていると感じます。

なんとかGoogleアドセンスにも合格できたり、いつも見てくれる方たちがいたり、でモチベーションもキープ出来ています。

これからも継続し続けることが1番難しい壁だと思います。

なんとか頑張っていきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。

いつも皆さんありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代セミリタイア生活へ
にほんブログ村