Migratory life by FIRE

セミリタイア(FIRE)に憧れる凡人サラリーマンのつぶやき。本業も程々に取り組み、自己投資×資産運用×趣味に全力投球する人のブログ

【楽天経済圏】楽天カード2枚目発行可能に!!今なら1,000ポイントゲット!

f:id:N_migratorybird:20210609202528p:plain

はじめに

こんにちは。バリスタFIREを目指している20代会社員の翔べない渡り鳥(@N_migratorybird)です。

今年度に入ってから残業が多く、疲弊しておりましたが、

最近システムトラブルも相まって、余計に激務になっておりました。


ようやくトラブルは落ち着いてきたのでホッとひと安心な今日この頃です。


さて、今回は「楽天カード」についてです。楽天カードは還元率1%で年会費無料の言わずと知れたクレジットカードですが、


この度、「2枚目の発行」が可能になりました。そのことについて書きたいと思います。

 

 

楽天カード 2枚目が発行可能に

楽天カード株式会社が、1人の会員に対し原則1枚の発行から2枚目の発行受け付けを開始しました。

「2枚目の楽天カードを作成&利用でもれなく1,000ポイントプレゼント」キャンペーンを実施しています。


今まではプレミアムカードかビジネスカードの場合のみ2枚目が発行できましたが、この度、ほぼ全ての楽天カードで2枚目のカードが発行できるようになりました。


また、1枚目と2枚目で引き落とし口座を分けることもできるようになっています。

メリット

私が思うメリットは主に以下の4点です。

用途を分けて使える

「プライベート用」と「家庭用」、「固定費」と「変動費」など、用途を分けて使用できるようになります。

請求明細が分かれるため、同じカードで決済するよりも、より明細管理などが簡単になります。


特に家庭持ちの方は便利になるのではないでしょうか。


また、プライベート用のカードを作ることは、パートナーに明細を見られずに済むというメリットもあるかもしれません…。

どちらのカードを使用してもSPU対象となる

楽天市場のポイントアッププログラム(SPU)は、どちらのカードを使用してもポイントアップ対象となります。

グレードが同じカードであれば、倍率が変わることなくカードを分けて決済可能となります。

楽天ポイントを集中して貯められる

2枚のカードで貯まるポイントは合算されて、1枚目のカードと同じ楽天ポイント口座へ貯まります。

ポイント明細はカードごとに分かれて表示されます。


今まで用途を分けて別会社のカードを使っていた方などは、楽天カードにまとめることで集中的に楽天ポイントを貯めることが可能になりました。

引き落とし口座を分けられる

最初にも触れましたが、1枚目と2枚目で引き落とし口座を分けることもできるようになっています。

これも有難いですよね。「光熱費は妻の口座」「食費は夫の口座」などの分担をしている家庭でも使い勝手が良くなるかもしれませんね。

キャンペーン期間は1,000ポイント貰える

今なら2枚目カード申し込み&利用で1,000ポイントが貰えます。

期間限定の楽天ポイントにはなりますが、決して馬鹿に出来ないですよね。


ポイントが貰えるうちに申請するのがオススメです。

f:id:N_migratorybird:20210609201514j:plain

発行手順

会員サイト「楽天e-NAVI」から「カードの追加」という手続きをすれば、新しいカードを追加で発行できます。

とても簡単に発行が可能になっています。

さいごに 

楽天カードが2枚目発行可能になり、私は「便利になったなあ」という感想を持っています。

私の場合は普段、なるべく楽天ポイントを貯めたいという思いの元、

家庭用兼プライベート用に私のカードを使用していたため、プライベートで利用した分とごちゃごちゃになる点に悩んでいました。


この問題があっさり解決できそうです。


その上、同じ楽天ポイント口座に楽天ポイントが貯まるということなので、使い勝手も良く文句なしです。


今ならキャンペーンで1,000ポイントも貰えるため、早速申請してみようと思い調べた次第でした。


ポイント狙いで申請するのもアリだと思います。


楽天カードを使用していない方も、これを機に発行してみてはいかがでしょうか?


まだ発行していない方は、お得で便利な楽天カードを発行してみましょう!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイアランキング