Migratory life by FIRE

セミリタイア(FIRE)に憧れる凡人サラリーマンのつぶやき。本業も程々に取り組み、自己投資×資産運用×趣味に全力投球する人のブログ

怒るって疲れません?【アンガーマネジメント】

はじめに

皆さんは、イライラしたときどうしていますか?

今回は感情のコントロールについて私見を書きます。

  

 

f:id:N_migratorybird:20210111191445j:plain

怒るって疲れません?

私はとても疲れます。なのでなるべく平常心を心がけています。

私の周りでは日々何かにイライラしたり、事あるごとに文句を言って怒り散らす人がまあまあいます。

一方で私は、周りからは、

「いつも平常心で穏やかな人」「大人しく文句を言えない人」「感情の薄い人」

などと言われたり、思われている。(に違いない・・・。)

でも、私からすれば「皆さんそんなにプンスカして疲れないの???」って思ってしまいます。

怒ったり、イライラして良いことあるのかな?と。(お肌に悪いって聞いたことある。真否は知りません。)

仕事や教育上で敢えて怒って伝える等の場面(叱るっていうのかな)では必要なのかもしれませんが、

普段の生活や業務において怒るって良いことがないと思います。

怒ることによって、余計なエネルギーを使うし、頭の中で上手く整理がつかず余計なミスをするという負のスパイラルにも繋がると思います。

出来るだけ自分の体力を消耗せずに、余計な作業も増やさないためには怒りは邪魔以外の何物でもありません。

私だって全くイライラしないわけではありません。

むしろ昔はよくイライラしていたし、事あるごとに文句を言っている側の人間でした。

しかし、怒ったところで何も解決しません。

むしろ後から虚しさと後悔がとめどなく襲ってきていました。

一時的に感情をぶつけることで楽になるかもしれませんが、周りも自分も誰も得をしません。

それなら怒りをコントロールして、平常心を心掛ける方が良いと思います。

怒りのコントロール

f:id:N_migratorybird:20210111191442j:plain

そんな私が普段から怒りをコントロールするために心がけていることは、

①感情的に怒らず、怒りの原因をまず考えてみる。

②相手がいる場合は、なるべく相手の立場で考えてみる。

③理不尽にクレーム等つけられた場合は、話のネタになったとポジティブ解釈する。

ということを意識している。

一歩下がったところから自分を客観的に分析するようなイメージで行っています。

そうすることで、実は自分に非があったと気づき怒りから反省に変わったりすることもあるし、

一旦考えることで間をおくことができるので怒りの感情が収まっていくこともあります。

ぜひ実践してみてほしいと思います。

今まで気づけなかったことにも気づけることもあるかもしれません。

また、怒っている人が周りにいると、自分が直接関係なくてもいい気分がしませんよね。

周りを不快にしないためにも、身に着けたいスキルです。


まとめ

怒るって疲れませんか?

怒っている暇があったら、原因を考えて対策を打つ方が体力的にも精神的にも有益だと思います。

怒りをコントロールして人生に有益な時間を増やそう!そんなお話でした。


※怒りへの対処法はあくまで私が普段やっていることで、科学的根拠等はわかりませんのでご容赦ください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村