Migratory life by FIRE

セミリタイア(FIRE)に憧れる凡人サラリーマンのつぶやき。本業も程々に取り組み、自己投資×資産運用×趣味に全力投球する人のブログ

【FIRE×趣味】キャンプ初心者が最低限準備するもの4つ。バリスタFIREへオススメの趣味

はじめに

こんにちは。バリスタFIREを目指す20代後半の翔べない渡り鳥(@N_migratorybird)です。

ここ数年、空前のキャンプブームがきていますよね。

その前は登山ブームで山ガールなんて言葉も流行ったりしてましたよね。

キャンプと登山が趣味の私は、ブームが来ると、嬉しいような切ないような気持がしています。

同じ趣味の仲間ができることは喜ばしいけど、混みあうのはちょっと、、、みたいな感情です。

ちなみに私は年間20回はキャンプに行っているほど、ハマっています。

 

www.migratorybird.work


さ、そんなことはさておき、

キャンプブームもあったり、感染症もあったりで、これからキャンプを始めようと思っている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方にむけて初心者が準備するべきキャンプアイテムを紹介したいと思います。


また、この記事では特にバリスタFIREやFIREを目指す人向けに、最低限用意するべきものに絞って紹介したいと思います。

なるべくお金をかけずに、長く楽しめる趣味が欲しい。という人にも読んでいただけたらと思います。

 

 f:id:N_migratorybird:20210712214308p:plain

最低限準備するべきキャンプギア

キャンプ道具のことを、一般的にキャンプ "ギア"と言います。

こっちの方がカッコいいので、この先はキャンプギアと言います。

①テント

これがなければキャンプができませんよね。

テントは好みが別れるので、難しいですが、個人的にはスノーピークのアメニティドームがお勧めです。

少々値段が高く思われるかもしれませんが、ある程度カッコよく、ブランドの安心感もあるので良いかと思います。

オリジナルブランドの安物で始めるのもいいのかもしれませんが、個人的には長く使えそうなちゃんとしたブランドのテントを買いたいと思っています。

アメニティドームは私も使用していますが、ポールも色分けされており初心者でも1人で建てられる点も魅力です。

かれこれ5年以上使用していますが、全く問題なく使用できています。

長期的な趣味として楽しむのであれば、かなり割安になると思います。

②シュラフ(寝袋)

続いてはシュラフ(寝袋)です。

無い場合は布団を持参でも良いと思いますが、かさばるので寝袋があった方が良いと思います。

 

私はこちらの安物を使用しております。冬キャンプでも使えて、今のところ不便していないです。

③ランタン

灯りは必須ですよね。オイルやガソリンのランタンも風情があっていいですが、

LEDなど電池や充電式のランタンもたくさんあります。

比較的安価なものも多いので、お好みで用意することをおすすめします。

ちなみに私はガソリン以外だと、これをメインで使っています。

明るさも十分で、USB充電式なので使い勝手もいいと思います。

そしてなにより見た目が可愛くて好きです。

④焚火台&BBQコンロ

キャンプと言えば焚火!!

でも荷物も増えるし、なるべくコンパクトにまとめたいですよね。

そんな方にはこちらがおススメです。

焚火台としても、BBQコンロとしても使えるし、折りたたんで専用袋に収納して持ち運べます。

まとめ

今回は、バリスタFIREやFIREを目指す人向けに、キャンプギアで最低限用意するべきものに絞って紹介しました。

初期投資が多くなるので、なかなかキャンプを始められずに悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。


そんな方は、最低限今回紹介したギアを用意してみてはいかがでしょか。


また、まだそんなにキャンプをするかわからないから買うのはちょっと嫌だなって方は、


キャンプ場によってはレンタルしているところも多いので、利用してみるのもいいと思います。


以上最低限必要なキャンプギアの紹介でした。


もちろんもっと充実したキャンプをしたい!って人もいらっしゃると思います。


そういった方に向けても、今後私のおすすめのキャンプギアを紹介出来たらと思います。


それでは、また。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイアランキング