Migratory life by FIRE

セミリタイア(FIRE)に憧れる凡人サラリーマンのつぶやき。本業も程々に取り組み、自己投資×資産運用×趣味に全力投球する人のブログ

【FIRE×節約】私の節約に繋がる年4回の習慣

節約に繋がる年4回の習慣

まず結論から、

私が実践している節約に繋がる、年4回の習慣。


それは「模様替え」です。

だいたい季節の変わり目に行っています。

こんにちは。
バリスタFIREを目指している20代後半会社員の
翔べない渡り鳥(@N_migratorybird)です。

私自身、昔からテスト前には大掃除をしないと勉強できないタイプだったので、

割と好んで取り組んでいる面もありますが、

先日模様替えをしていて、定期的な模様替えは「節約」にもつながると思ったので、今回はそのことについてお話します。

f:id:N_migratorybird:20211010235443p:plain

年4回の「模様替え」のメリット

1.断捨離をしやすい

物は意識的に減らさなければ、どんどん増えていきます。

物を減らし、最低限の物で暮らす「ミニマリスト」が注目を集めていますが、「節約」にも大切な思考だと思います。

www.migratorybird.work

ものを減らし、収納を減らし、自分の必要な物のみに囲まれて暮らすことをおすすめします。

www.migratorybird.work

2.自分の所持品を把握できる

定期的に模様替えをすることで、自分の所持品を把握しておくことが出来ます。

それによって、不良在庫がなくなります。ストックしておいた物などを忘れることなく使いきれます

非常時用に買っていて期限が近いもの、安売りでストック買いしていたものなどをしっかり使い切ることで、無駄にせずに済みます。

また、毎回自分が捨てる物も把握でき、今後その支出がなくなっていくと思います。

「自分がついつい買ってしまうけど、不要なもの」を把握することも「節約」に繋がります。

3.引っ越しも楽ちん

物を定期的に整理しているので、作業にも慣れていてスムーズに引っ越しできるでしょう。

また、無駄なものも少なく引っ越しの費用も節約になると思います。

自分の所持品を把握しておけば、必要以上に大きな部屋に引っ越すことも防げて家賃の無駄遣いも防げます。

4.気分がスッキリする

なんといっても、部屋も気分もスッキリするというメリットがあります。

仕事が終わって帰宅しても、片ついていない部屋では疲れが取れないでしょうし、

定期的に模様替えをすることで新鮮な気分で過ごすことが出来ます。

メンタルも安定することで、ストレス解消の余計な支出をカットすることも可能かもしれません。

f:id:N_migratorybird:20210422194949j:plain

まとめ

定期的に模様替えすることは、以下の点において「節約に繋がる」と思います。

  • 断捨離をすることで、物の整理ができるため節約に繋がる。
  • 自分の所持品や不用品を把握することで、余計な支出をなくし節約に繋がる。
  • 物を減らす&定期的に整理することで、引っ越し費用や家賃の節約に繋がる。
  • 気分もスッキリして、メンタルが安定するので余計な支出がなく節約に繋がる。

といった具合に、節約との相性が良いのではないかと思います。

私自身が模様替えが好きなこともありますが、定期的に模様替えをすることはメリットが多いと思うのでオススメです。

是非試してみていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイアランキング